読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将来の夢

「将来の夢は何?」って子供のころよく聞かれたかと思うけど、

私は決まってなかったので、本当に困った。

「何?」って聞かれても特にないんだけど…。

毎回困ってましたね。

 

今でもよく覚えているのが、幼稚園の時。

卒園アルバムか何かに書くので先生が一人ずつ聞いていたのだけれど、

何もなかった私はたしか「看護婦さん」って言ったような気がする。

当時から明確な夢がなかったんだなぁ…私。

これ言った時も「いや、本当になりたいんじゃないんだよ」と心の中で

呟いていたような。

もう少し大きくなって聞かれたときはたしか「ピアノの先生」って言ってた。

ただ単に習ってたから言っただけ。

これも全然本心じゃなかった。

 

で、就職活動をする頃になって改めて考えたのだけど、

私は何をしたいんだ?って改めて考えたら、

当時付き合ってた人の影響もあり、「よし!車関係だ!」とディーラーをまわってみたり、「マスコミ?面白そう」みたいな感じで説明会参加したり。統一性nothing!

全部なんか上っ面だけだったな。

でも就職して転職をするうちにこれやりたいっていうのが出てきた気がする。

やってみないとわからないなと思った次第。

 

いま改めて将来の夢は?って聞かれると多分たくさん言えそうな気がする。

人生経験積んできたから、言えるのだろうけどあれもこれもやってみたいなぁ。。。と。

ひとまず夢はオーロラをこの目でみて感動して、自由の女神とマンハッタンの夜景を見て、あぁNY。。。と感じてみたいかな。